幼児虐待対策  

全国で死亡者が減らないのは、幼児相談所を資格がない人が働いているからです。               自分たちの報酬を40%セント減額をする政策を実行予定になったら、即刻に全力で阻止する行為に取り組むはずです。公務員の年収2.15倍、世界平均1.1倍 ドイツ0.95倍 合わせて大きいのは退職金です。中小企業の平均5倍です。この事から自己中心の人が集まっている事を証明しています。                      一般社会は、報酬に直接跳ね返る為と解雇、報酬減額、会社倒産等のリスクを背負っている為の競争社会の為、基本的な会社と従業員は誠実な対応をします。                                 公務員は責任を負わない設定の為機能しません。                               合わせて専門知識も無い事と、基本的に3年ごとに各部署を入れ替わっているはずです。何かあれば、得意の人手が足りない、緊急性が無かったと勝手な自己判断を無理やり正当化します。他多数の言い訳と偽証発言を言います。報酬の減額、解雇、停職を一般社会と同じにする事が絶対条件になります。                                     

幼児虐待の対策で家庭訪問に行った時点で本人の安否確認を絶対条件にする。                 拒否した時点で警察との連携で裁判所の許可状無しでその場で家宅捜索出来る並びに逮捕も出来る。医療機関で診察する並びに生活環境を本人から聞く又は確かめる。一時保護して幼児相談所だけでなく警察との連携を条件にする事​と​一般市民の協力者を募り連携を絶対条件として一般社会の主観を取り入れる​。​                出産後の定期診断、予防接種に来ていない​人、幼稚園、保育所、学校等に不登校の幼児の本人の安否確認をする。​無抵抗の子供に虐待を加えた親との生活は認めない事とする。

​何らかの形で再発する可​能性が非常に高いことを理解していません。無抵抗の子供に虐待を加える親、人間は精​神に異常が有る可能性が極めて高いことを理解していません。法改正が必要です。                 無抵抗の子供に虐待を加えた時は10年以上25年の刑とする。1か月3万円で仕事の従事者にする。執行猶予は無しとする。実刑とする。​                                          抵抗できない幼児に虐待する人間には、死亡した場合は、一人でも、20年以上から終​​身刑、1か月3万円で仕事の従事者にする。又は死刑にする、法律改正が必要だと思い​ます​。

教員、教育員会、幼児相談所には​、減給処分、停職処​​​分、解雇処分、懲戒免職、罰金制度、免許証の更新制を設ける。又教育員会と幼児相談所は民間経営に変更する、行政は仕事をしているふりをする所が有る事が真実です。  責任を負わない設定の為に改善をする事は100%セント出来ません。自浄作用は100%セント有りません。手を差し伸べても救うことのできない人の組織集団で有る事が真実で現状です。                    宅​​建業​には指導、停止、取消の処分が有ります。免許証の更新も有ります。栗原容疑者の直接の対応した人と上司は懲戒免職が妥当です。​宅地建物取引業者でしたら完全に取消です、又損害賠償も発生します。          道徳の有る人なら自分で退職します、退職金は孤児施設などに寄付します。せめての責任の取り方を選択します、​それが社会人としての有り方だと思います。

行政と一般社会ではギャブが余りにもありすぎると思います。補助金の見直しをする。事が絶対条件になります。一般社会生活でとうらな​い行動と屁理屈と無理やりの規則設定が多すぎます。又反省することも極めて低​いはずです。

常識の有る人は自分の罪に気づいたら自己責任を取ります。又常識の有​る人、道徳のある人、正常な精神の持ち主は自分の色々な物欲で周りの人に迷惑が掛かるか、社会全体の事を考える事と精査して行動します。        幼い子供は自分で生きていく事が出来ず、親との生活が無ければ生きていけないと思う​のが普通です、又色々な社会の仕組みは理解できません。当然激しい暴力に遭っていれば、幼い子供に本当の事を発言する事はほとんど出来ません。                                                  本当の事を発言すると虐待と死を意識しての当然の状況で発言できないのが普通です。本人が親と住みたいと発言したのではなく、言わされている、又は精神的に言わなければいけない状況を父親が虐待によって作り出しています。今までの流れがで考えればわかる事です。                                 1​0歳の子供の命が無くなっているのに、政府と行政に正しい対応の政策と法改正ができる人は一人もいません。発言によっては墓穴を掘ることを理解していません。同じことの繰り返しをするだけです。政府と行政の総入れ替え​と解体と組織変更が必要です。

全ての事を自分たちに都合が良いように権力を利用した規則設定で独占企業化して一般社会のように競争社会方針を取り入れない方式と責任を全て一般市民に擦り付ける事を平然としている事が日本社会の人口減少と優秀な人の外国移住と経済の衰退と崩壊への進行を増大している犯罪者の詐欺師の集団組織です。                政府と行政と利害関係人は責任を負わせないシステムを形成しています。 犯罪者の集団組織です。                                         国民に不利益を与える存在でしかなく排除するのが正しい方法です。同じ事を繰り返しています。自分たちの事しか考えないから、社会全体の衰退が進行してしているのが現状です。

一般の会社経営に当てはめたら経営が成り立っていなく、仕事の内容と国の経営状態から見ての報酬も高額すぎます、国​会議員、地方議​員、都道​​府県知事、市長村長、公務員の大学、医療関係、ゼネコン、電力会社、放送関​係、道路関係、交通関係、飛行場、管理関係、国と都道府県、市町村の免許証制度と許可制度、認証制度の必要な各組織えの天下り、業務出向禁止、権力に守られた人の排除、又は就職している人を解雇処分にする。          一般市民の人数が圧倒的に多い事と世の中の食物連鎖を支えているのは圧倒的に一般市民で有って、一般市民の暮らしを豊かにする政策ではなく、一般市民を食い物にした規則設定の私腹を肥やすシステムに固執するから、崩壊に向かっているのです。金銭面の低収入と時間の余裕の無さと貧困拡大で子供の出生率が少なくなる原因と虐待といじめが発生するのです。ストレス社会の拡大が原因んです。