防衛費拡大+抑止力は焦点ずらし

防衛費拡大+抑止力は焦点ずらし​​​​​​​​
軍事費増額、言いがかりの攻撃 戦争 武器製造+使用+輸出 基地建設+実行+抑止力発言の推進派政府と行政と利害関係人+経済界+推進発言する情報機関+テレビの評論家+司会者+元官僚+芸能人+テレビ局員は戦争+一方的な攻撃を実行の時は​本人が前線で命を掛けて兵士として戦う事を絶対条件​にする。兵士+市民の命だけを犠牲にする権限は一切なし 卑怯者の洗脳政策の犯罪者組織
​​​自分さえ危険な状況下にならなければ、人を犠牲にしてでも、自分勝手な物欲政策を無理やり正当化する行為が、殺害行為+難民発生+崩壊+戦争+一方的な攻撃+核武装+軍事基地建設+使用+製造+輸出の根源です。
​​​
人間は自分の命に危機が及んだ時の選択して本音を判断できます。
事例 飛行機が​​1972年10月にラグビーチームの若者たちを乗せて飛び立った飛行機が、記録的な大雪に見舞われたアンデス山脈に墜落し、その72日後に奇跡の生還の時に、​次々と亡くなっていった友人たちの遺体の肉を生きるために食べたことを世間に公表していた。
絶対に食べない事を選択して死亡する人と人の肉を食べてでも生存する事を選択する人に分かれました。
​究極の選択肢の時は生命維持を選択する人が殆どだと思います。​
綺麗ごとを言っても真実で現状です。

100%セント兵士として実行する行為並びに人を殺害する事+命を失う恐怖​​をしてと抱いて戦う事+負傷する事+恐怖体験と殺害行為の実行でうつ病になる事+捕虜になる事+食糧難の中で戦う事+半殺し状態に陥る事+他多数を、​​​​​​政府+行政+経済界+利害関係人が戦争の最前線で兵士としての経験+実行する事が最大の抑止力になります。​​​​
卑怯者思想の人は異常の自己中心+責任転換+罰則+賠償を負わない設定をしている為、一番効く行為です。最前線で兵士として命を掛けて戦う人は一人もいません。精神異常者+卑怯者+発達障害+人格障害を総合して持っている、人間界に不利益をもたらす人の組織が真実で現状です。
排除 例アメリカ政府の政策+価値観+黒人の奴隷制度+原住民の殺害+土地の奪い取り+管理下に置いての価値観の押し付け+植民地支配+過去の経済力+経済発展+化学発展の進歩の差+兵器の能力の進歩の差+製造と使用での戦争行為+対立戦争に加担する事で、アメリカ政府の支配下に置いている国が多いのが真実で現状です。証拠と証明はアメリカ軍基地がある国、例日本、韓国等は典型例でアメリカにこびへつらう政策を実行しています。アメリカ政府の政策が+行為が全て正しい+世界の法律ですの行為の支配下に置かれている事の共犯関係を実行しています。すり替え表現の同盟国のより一層の協力強化発言はアメリカのより言いなりを事項する事の発言です。​​​​​​​​
世界中には色々な民族がいるから、色々な価値観が有るのが当たり前です。
それを武力で無理あり世界制覇してきたのはアメリカ合衆国が1番+2番はヨーロッパ地域です。歴史が物がっています。
アメリカ合衆国にこびへつらう政策の在日思想の在日支配の政府+行政+経済界+宗教法人体制+利害関係人の日本は​アメリカ合衆国と日本の戦争の時と同じ、隠ぺい工作+偽証発言+責任転換+預金封鎖の実行+原爆投下等の破綻+破滅する事を繰り返している事が真実で現状です。​
非加熱製剤13年使用+原子力発電を都心部に建設しないのに、隠ぺい工作+偽証発言+責任転換を実行しています。原子力発電事故の関連死3701人以上 沖縄基地問題+基地建設以来の軍属による殺人+事故による死亡者1600人以上 傷害事件+暴行は3倍以上は有ると思います。
違反行為の力ずくの権力利用を無理やり正当化している、犯罪者組織の集団で有る事を自分たちで立証しています。
対応方法+賠償請求+死刑+排除+終身刑+財産募集+他の処置が絶対条件になります。
六道輪廻に当てはめると、死後の世界で精査+罰則を受ける事になります。人間界では、罰則を受けなくても死後の世界ではよりきつい罰則を受けます。昔からの教えは符合している事が多い事を理解して生活を形成する事が非常に大事です。
物欲に固執した人生を送っても何一つ得るものは無い事を理解していません。各国で徳を積む人を精査して自分の人生に取り入れる事で、人間界に生まれてきた目的を実行するきっかけを作る事を考える事ができます。