中国の電気自動車の輸入協定の実行

中国の電気自動車で45万円から60万円の車が有ります。全長291cmX横幅149cmX高さ162cmで、実質の予想走行距離は80kmから118km位、中国と日本の合弁会社の電気自動車はあまり安くないです。

中国の電気バスを日本が路線バスとして購入、日本の約30%の価格で大貢献、近日トラックも輸入、ガソリンの高騰、温暖化対策効果、中国の普通乗用車の電気自動車の輸入の解禁で、日本の電気自動車に比べて、車の購入額を3から5割に減額、関税は8%セントにする。その他の生活雑貨の輸入の2か国間協定を設定する。

ライセンス生産による技術流出、日本の電気企業、自動車企業、その他多数のリストラされた社員を雇用。​日本の世界での競争力30位の年々低下で対抗する事は100%セントできません。                    市民の生活向上に全力で取り組む政策実行が正しい法則です。今の政府と行政と利害関係人は正反対の政府と行政と利害関係人の私腹を肥やす事の詐欺行為の実行でお金をできるだけ得る事が最優先になっています。よく国民の為と発言していますが、詐欺師の手口です。正義感のある人は、改善する政策の実行と過去の責任を負わない設定の政策を廃止する事を実行します。

完全に正しい政策実行が出来ていない事の証明をしているのに同じ事の繰り返している事と、情報機関、テレビ、新聞、元官僚、評論家、司会者、大学教授、他多数は政府と行政と利害関係人の不利益と犯罪行為に該当する事を権力で無理やり正当化している事の公表をしません。真実で現状です。

原因は政府と行政と利害関係人の本人又は関係人だからです。自浄作用は100%セント有りません。手を差し伸べても救うことのできない人の組織集団です。真実で現状です。

中国スマホoppoA54.5G1円、100均、衣服、各部品製造、技術流失で対抗できず、生活向上政策の全ての販売の2国間承認協定を早急に実行が必要です。

​​卑怯者の特徴 損得勘定で全てを判断します。責任転換をする 正当化を強調する 優れた人間と思わす。人の弱みに付け込んで従わす。権力を利用して私腹を肥やす。違反行為と非常識を権力で無理やり正当化する。戦争、攻撃、空爆、武器、武装と殺人と付帯行為で従わす。並びに武器の製造と輸出で、金儲けに利用と武器の輸入国をコントロールして自国の経済的と世界での支配力の拡大と保持を最大限の目標とした、​陣取り合戦を実行しています。

卑怯者の思想の人が政府と行政と利害関係に従事しての私腹を肥やす事の詐欺行為の実行を目的としている人が支配している事と継承する制度になっています。2世、3世、利害関係の継承者が殆どである事が証明しています。